FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ぶつぞう。』

最初から、
仏像に興味があったワケじゃないんです。

もともとは友だちと京都などの神社仏閣をまわり、
ご朱印をいただいていたのがスタートでした。

あちこち伺っているうちに、
気が付いたら・・・ってやつです。

気が付かないうちに入り込んできたもんですから、
瞬間的な興味で終わることもなく、
かと言って必死になることもなく、
ゆる~い感じで続いてました。



最近、仏像好きの方とお話しをする機会があって、
はなさんの「ちいさいぶつぞう おおきいぶつぞう」を、
読み返してみようという気になりました。

もう何度か読み返しているので、
手に馴染んでる感・・・ありあり。
有体にいうと、ボロになってきています。

気に入ってる本ということなんだろうな、きっと。
つまり、仏像が好きってことなんだろうな、私。

と、改めて思う次第です。

仏像について調べていくうちに、
結構ショックなこともありまして・・・。

実は・・・私の大好きな阿修羅さん、
既婚者のうえに子持ち。

気付かぬうちに私は、
妻子ある男性に心惹かれてしまっていたのです。

くぅ、道ならぬ恋。
だけど、私には帝釈天さまもいるも~ん!

・・・と思っていたのですが、
こともあろうに帝釈天さまも既婚者。

しかも、奥さまは阿修羅さんのムスメちゃん・・・という。
もぉ~こんなことがあってもいいの?!

と、まあ、こんな感じで、
何となく楽しい仏像ワールドなんですが、
結局のところ・・・眺めてると、
心穏やかになれることが多いんです。

お、かっこいい!とか、
わ、かわいい!とか、
テンションは上がってても、
穏やかな気持ちの中での感情だったりするから。

仏像好きサンと話しをする機会という、
キッカケがあったからだとしても、
今の私が仏像に心惹かれているのは・・・

やはり、心穏やかな日常を、
強く求めているってことなんだろうなぁ・・・。


Comment

No title

私も好きです。
仏像。

ちっちゃい頃から、祖母のお寺巡りにつき合わされていたか??なんの抵抗もなく入ってきます。
神社やお寺で仏像を見ていると、
じっと見つめ返される気がするものと、
そうでないものもあって、不思議です。

ぐっと睨まれている気になると、それが心地よかったりするのは「どM」だから??

道ならぬ恋・・・ぷぷぷ。お気をつけあそばせ~。

あんさんへ

あんさんも仏像好きだったのですね^^

睨まれて、心地良い?!
それは間違いなく、ドMですよぉ~。

と言う私は、
クールで少しそっけない感じが好きです。
あれれ?私もMっ気ありますかね?笑

仏像に恋する辺り、
既に女子を終わっちゃってますよね。
やばい、やばい。笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。